韓国語の勉強は漢字音で|適当に教える韓国語

韓国語の勉強法の一つをご紹介したいと思います。

韓国語は漢字音が多く、漢字熟語の一文字一文字の発音を覚えるとその組み合わせで意外と通じたりします。

例えば”市内”(시내)は韓国語で「シネ」と発音します。

市→シ

内→ネ

という発音です。

同じく市を使った単語で”市場”というのがありますが、これは

市→シ

場→ジャン

シジャン(시장)と発音します。

市内の”内”という字を使った単語の”内容”は

内→ネ

容→ヨン

ネヨン(내용)と発音します。

運動場は

運→ウン

動→ドン

場→ジャン

ウンドンジャン(운동장)

自動車は

自→チャ

動→ドン

車→チャ

チャドンチャ(자동차)

自動販売機は

自→チャ

動→ドン

販→パン

売→メ

機→キ(ギ)

チャドンパンメギ(자동판매기)

韓国の人も短くして自販機のようにチャパンギ(자판기)と言います。

もちろんこの方法で通じないものも多くありますが、漢字音で覚えると意外と役に立つのでぜひこの方法を使ってみてください。

スポンサーリンク
韓国語
てちゅんさるじゃ

コメント