ハンギョル(BAE173)

今日が誕生日のK-POPアイドル

Dreamcatcher Apocalypse : Follow us

アーティストDreamcatcherタイトルApocalypse : Follow us
発売日2022.10.12卸価格w 17,900
内容2種(H ver./E ver.)

-トラックリスト
Intro: Chaotical X
VISION
Fairytale
Some Love
この雨が止まる時(Rainy Day)
Outro: Mother Nature

*構成品
PACKAGE (HARD COVER) :148x150x30mm (H/E 2種)
-PHOTO BOOK/64p/バージョン別~相違:145x145mm
-CD-R
STICKER 1ea:100x130mm
AGGENT CARD/Random 1 out of 7 :55x85mm
PHOTOCARD/Random 3 out of 28 : 55x85mm
FOLDED POSTER/バージョン別違い:288x288mm (予約注文限定盤/挿入)
説明MAISONに続いて繰り広げられるApocalypse第2話。 Save us、そして Follow us.
2022年4月、[Apocalypse:Save us]のMAISON以来約6ヶ月ぶりに訪れたドリームキャッチャーの7枚目のミニアルバムは、以前の正規2集アルバムの延長線で、アポカリプス世界観の2番目の序幕を知らせるアルバムだ。
先に燃える地球のためにSave us、Save earthを叫んだドリームキャッチャーは、地球を破壊する主犯との葛藤を予告して対抗した。
しかし、ドリームキャッチャーの意図とは異なり、その戦いは地球の痛みを加速させ、ドリームキャッチャーはより平和な方法を提示します。
一緒に同じ道に向こうという固い決意。 Follow us.眩しい雪で私たちを見守る台風と熱く燃える大地、吹く水で終わり、私たちを飲み込む月。毎年記録を更新する自然災害で、すべてのものが終わりに向かって走っている中で、平和を念願する私たちは熱を合わせて立ち上がった。
絶えず降り注ぐ絶望と怠惰な希望の間で微弱に見える光に向かって進んだ7人。
そしてその後、私たちがいます。命の星を元に戻すためにドリームキャッチャーの切実な宣言、説得、そして提示する堅いVISION。
今回のミニ7集のタイトル曲「VISION」は今後の未来という意味で、先の正規アルバムに続いてドリームキャッチャーの信念を込めた曲だ。
Dark Technoジャンルをベースにエレクトロニックサウンドを加味して豊かさを加えた今回のタイトル曲は、エレクトロニカバンドGlen CheckのメンバーJune Oneが参加して完成度を高め、歌詞やパフォーマンスなどにも力を与えた。
また、「Fairytale」、「Some Love」、「この雨が止まる時、Rainy Day」で構成された収録曲は、ドリームキャッチャーだけの音楽性を多彩に表わした。

※ジャケットの写真は代替イメージで実際のジャケットと異なる場合があります。

※発売日・価格構成内容等はメーカー都合で変更になる場合があります。

※内容・説明は全てGoogle翻訳なので不自然な部分がある場合があります。

コメント

スポンサーリンク