ハンギョル(BAE173)

今日が誕生日のK-POPアイドル

BTSの兵役決定で思うこと。

兵役へ行くことになってしまいましたね。

BTSで行くことになるのであれば大衆文化の分野の人たちは兵役を免れられないということですね。

この決定までの間、政府や国民・ファンから目には見えない色んなものを投げつけられた彼らの気持ちはどうだったのか気になります。

そしてこの決定をした時の彼らの気持ちがどうだったのか気になります。

覚悟をするしか、自分から覚悟を決めて決断するしかなかったんじゃないでしょうか。

韓国社会には兵役に行かないと堂々と胸を張れないとか何か見下されるといった後ろめたい気持ちにさせられる雰囲気があるように思いますね。

だから行きたくないなんて言えないと思います。

本人たちの気持ちは分かりません。

韓国の男として義務を全うしたいという思いがあったのか、それとも本心では出来ることなら行きたくないという思いだったのか。

でももしも行きたくないと思っていたのならファンを含め周りが「行くべきだ」と言うのは何か残酷だなと思うんですよね。

2025年あたりで再開できるとして、2~3年で全員終わらせるためには何人も重複して行くことになるはずです。

絶大な人気を誇るグループですが、彼らが活動を再開した時にはBTSに代わるグループの台頭や新しく誕生するグループの影響を受けてしまうのか。

それとも変わらず頂点に立ち続けるのか。

この結果がどうなるかに注目したいと思います。

コメント

スポンサーリンク