ジュホン(MONSTA X),ルア(Weki Meki),アレックス(DRIPPIN)

今日が誕生日のK-POPアイドル

【シン・ハギュン主演/韓国ドラマ 怪物】第16話(最終話)「つかむ」感想。

韓国ドラマ怪物の第16話(最終話)「つかむ」を観ました。

最終話は80分ほどでしたね。

ネタバレになるので観てない人は注意してください。

面白かったですね。

チャンジン・ジョンジェの母親・長官・それにジョンジェ、ユヨンの件にかかわった人間はすべて捕まりました。

ドンシクもジュウォンを裏切らずジュウォンの手で逮捕されることを望みました。

ジュウォンの正義を貫く姿にドンシクも心を揺さぶられたんでしょう。

最後までジュウォンが悪の道に進まなくて良かったです。

よくあるのが父親の悪事を止められず自らも悪に手を染めてしまうパターンですよね。

でもジュウォンは変わらず自分の中の正義を貫き通し、人の死を悲しみ、家族ですら悪事を許さない姿勢を崩しませんでした。

ドンシクにとってジュウォンは信頼できる可愛い弟のようになっていたんだと思います。

最後のドンシクの「ジュウォン呼び」にもそれが出てる気がしますね。

それと勝手な想像ですが所長の命日に集まるシーンでジョンジェの話題も出ましたが、きっとジョンジェが出所したらをみんなは迎え入れたと思います。

韓国ドラマ怪物、面白かったです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
韓国ドラマ/映画レビュー
てちゅんさるじゃ

コメント

スポンサーリンク